FAQ

There are likely to be modest changes to our rules around insurance, and also around support vehicles. We will update these as soon as possible, and before we open for entry on 7 January 2021. 

情報一覧

ロンドンエディンバラロンドンの出発時間は2021年8月8日日曜日です。

このイベントに参加するために、他の資格を取得する必要はありません。

エントリーは2021年1月7日にオープンします。

事前登録枠を持っていないのであれば、申し込みは抽選になります。

2019年9月、抽選により事前登録枠を100ポンドの頭金で確保できます。500人分あります。

参加費は350ポンドです。

イギリス以外のライダーもイベントの保険を購入する必要があります。

公式のキューシートは2021年3月に発表されます。

出走時間は05:00から13:00までです。

スタート時間の選択は確約できませんが、友達と一緒に出走することもできます。

2021年8月7日土曜日に出発地点で受付を済ませてください。

ルートは1500kmを少し越えますが、常に決められたルート上を走行してください。

制限時間は125時間ですが、5:00のスタート時間を選択した場合は100時間になります。

申し込み

誰でも参加できますか?

ほとんどの人が参加できます。2021年8月8日に18歳以上であれば参加できます。これに満たない場合は申し込みを受け付けることはできません。この規則には例外はありません。

トップに戻る

参加するには他の認定が必要ですか?

いいえ、LELに参加するために、他の耐久レース等の認定は何も必要ありません。しかし、十分な準備があれば、より楽しむことができるでしょう。

トップに戻る

どうやって申し込みしますか?

LELのサイトからのみ申し込み可能です。

事前登録枠をお持ちの参加者の申し込みは2021年1月7日にオープンされます。

次のいずれかに該当する場合、すぐにエントリーして入金をすることが可能です。あなたの枠は確保されています。

  • 2017ロンドン-エディンバラ-ロンドンおよび2019年ウィンザー-チェスター-ウィンザーのボランティア
  • 2018年9月12日時点でAudax UKまたはAudax Irelandの会員であり、2021年1月1日時点でも継続している方。
  • 2017, 2018, 2019, 2020年のそれぞれでLRM認定イベントを完走した方
  • 配偶者または16歳以上の直系親族(両親、子供、兄弟姉妹)がロンドンとロンドン以外のコントロールの両方にボランティアとして3日間以上参加していただける方。

その他のすべてのライダーの申し込みは抽選です。2021年1月7日から21日の間に申請できます。その後、1750人の定員に達するまでライダーを無作為に抽出します。当選した方は14日以内に参加費をお支払いください。

申し込みが開始された時に通知を受けるために、メーリングリストに登録することができます。

トップに戻る

事前申し込みの機会を提供しますか?

はい! 2019年8月に、100ポンドの前払い金で500人の事前登録枠を提供します。

事前登録は抽選で、申し込みは7日間開かれます。その後当選者は予約金100ポンドを14日以内に支払うことで事前申請が完了します。

参加費の残金は2020年11月30日までに支払わなければなりません。支払われない場合あなたの事前登録枠は消滅します。この規定に例外はありません。

トップに戻る

参加費はいくらですか?

参加費は350ポンドです。

支払いはTransferwiseまたは銀行振り込みのみとなります。残念ながら、Paypalを利用することはできません。

また、ユーロの銀行口座もあります。もしユーロでの支払いが希望であれば申込時にユーロでの価格をお伝えします。

トップに戻る

保険の提供はありますか?

はい!すべてのライダーには総合保険があります。

総合保険は申込時に購入する必要があります。価格はイギリス国外の70歳以下のライダーで約30ポンドで、70歳以上は約40ポンドです。イギリスのライダーは約10ポンド安くなります。保険の範囲は以下の通りです。

  • 第三者責任 100万ポンド
  • キャンセル費用(医師の勧めによりキャンセルする場合)
  • 14日間に発生した医療費
  • 紛失
トップに戻る

ビザの取得を手伝ってもらえますか

ビザ申請の招待状が必要なら、できるだけ早く私達と連絡してください。2021@londonedinburghlondon.com

【重要】イギリスのビザが取れなくても参加費の払い戻しはしません。必ず最終の払戻日である2021年3月31日までにビザを取得できるか確認してください。

トップに戻る

公式ジャージがありますか?

はい、あります。申込時に公式のジャージを購入できます。また、反射ベストやアームウォーマー、その他の記念品も購入できます。

トップに戻る

申し込みをキャンセルしてもいいですか?

イベントに参加できない場合は、2021@londonedinburghlondon.comにメールをしてください。キャンセル手数料は50ポンドとなります。

申し込みのキャンセルの締め切りは2021年3月31日の世界標準時間23:59 UTCです。この日付以降は、払い戻しはできません。この規則には例外はありません。

トップに戻る

申し込み資格を譲渡してもいいですか?

いけません

トップに戻る

夫/妻/娘/息子がボランティアをしたいです。どうやって参加枠を獲得できますか?

これはいいニュースです。申し込んだら、「I will be bringing a volunteer (ボランティアを連れて行きます)」と表示された枠にチェックしてください。その後、詳細についてご連絡いたします。ボランティア活動をする人は必ず直系親族、つまり両親または保護者、妻/夫/民事パートナーまたは娘または息子でなければなりません。ボランティアスタッフは登録と出走時に少なくともLoughton場所で一緒に登録するようにしてください。

2021年8月7日に受付場所で一緒に登録するようにしてください。

トップに戻る

夫/妻/息子/娘がボランティアとして参加することで参加枠を確保しましたが、結局彼らはボランティアに来られませんでした。私はまだ参加できますか?

いいえ、できないかもしれません。彼らがボランティアできないなら、あなたの参加枠をキャンセルします。参加するためには、あなたたち両方が2021年8月7日の参加受付で受け付けを済ませなければなりません。

トップに戻る

登録する

エントリー済みですが、受付は必要ですか?

はい。2021年8月7日土曜日に09:00から17:00までの間に受付を完了する必要があります。受付はスタート地点のコントロールで行われます。

スタート地点はDebden High Schoolです。住所はWillingale Road, Loughton IG 10 2 BQです。

受付時には、免許証やパスポートなどの写真付きの身分証明書が必要です。

トップに戻る

土曜日は安息日なので受付できません。

2021@londonedinburghlondon.comに連絡してください。協力します。

トップに戻る

出発

LELはどこから、いつ出発しますか?

エディンバラのロンドンは2021年8月8日から始まります。スタート地点はDebden High School、Willingale Road、Lought IG 10 2 BQです。

ライダーは06:00~14:00の間に小さなグループに分かれて出発します。

速いライダーのグループは05:00に出発します。このグループの制限時間は100時間です。

トップに戻る

出発時間はどう選択しますか?

2021年4月に資格を取得したすべてのライダーを招待して出発時間を選択します。それから、出発時間を抽選で分配します。出発時間を保証することはできませんし、変更することもできません。

トップに戻る

友達と一緒に出発してもいいですか?

はい、大丈夫です。方法は以下の通りです

  • あなたと友達のチーム名を決めてください。私たちはこのチーム名だけを使って一緒に出発したい人を識別します。
  • 申し込み時にチーム名を使うかどうかを入力します。
  • 出発時間を配分する際、同じチームのメンバーが同時に出発するように調整されます。
トップに戻る

出発点にはどうやって行けばいいですか?

LEL 2021の出発点はDebden High School、Willingale Road、Loughton IG 10 2 BQです。最寄りの地下鉄駅はDebdenで、約1キロです。

トップに戻る

スタート地点に駐車場はありますか?

あります。駐車料金は30ポンドで、2021年にウェブサイトがオープンした時に、ウェブサイトのライダーエリアで購入することができます。また、イベント当日は限られた駐車スペースを提供します。料金は40ポンドです。

トップに戻る

出発点にキャンプ場がありますか?

はい、あります。出発点の近くに「Debden House」という大きなキャンプ場があります。

このキャンプ場はhttp://www.debdenhouse.com/campsite-epping-forest.で予約できます。

トップに戻る

ルート

このルーとを走るのにどのぐらいの時間がありますか?

125時間です。

5時に出発する騎手は100時間制限となります。

トップに戻る

もし私が時間を過ぎて完走したらどうなりますか?

公式リストには125時間(または快速グループが100時間)以内に完成したライダーだけが掲載されます。ただし、自動車を利用せずルートを完走したすべてのライダーにはメダルが授与されます。

トップに戻る

もし私が活動途中で退出したら、迎えに来てくれますか?

いいえ。LELは自給自足のサイクリングで、自分自身の健康や安全には自分で責任を持つ必要があります。コースの一番遠いところをパトロールしているスタッフがいますが、彼らはライダーを乗せることができません。辺鄙なところに立ち往生している救済できる余裕は限られており、最終的にロンドンや最寄り間コントールに自力で帰る責任があります。

コントロールでは、基本的な自転車の修理や応急処置、医療、ロンドンに戻る手助けを行います。

万一の場合に備えた計画を持つようにしてください。例えば、

  • 友達と一緒に走る。
  • –ロードサービスに加入する。あなたの自動車のロードサービスを確認してみてください。もしかしたら、すでに含まれているかもしれません。
  • あなたを迎えに来てくれる友人や家族の詳細な情報を携帯する。

スコットランドやイングランド北部の一部の地域では、携帯電話の電波が一切入らないかもしれないということに注意してください。私たちはこれらの区間を注意深くパトロールして、救援を要請できないライダーを助けるようにします。

*直ちに危険がある場合は、緊急サービス999または112に電話してください。

トップに戻る

サポートカーを持って行ってもいいですか?

個人のサポートカーはライダーに危険を及ぼすかもしれません。車を狭い道に駐車したり、コースに沿って走ったりすることは危険です。サポートカーの利用を決定する前に、できるだけ私達が提供したサービスを利用して自給自足の形でLELを完走することを考えてください。

すべてのサポートカー及びサポーターは予め登録が必要です。また、どのライダーをサポートするのかも通知しておく必要があります。1台のサポートカーと1人のサポーターが複数のライダーをサポートしても構いません。

サポートカー1台の登録費用は100ポンドで、サポーターは最大2人までです。また、以下のサービスが含まれます。

  • 以下のコントロールにおける専用の無料駐車場
  • St Ives, Spalding, Louth, Hessle, Malton, Barnard Castle, Brampton, Moffat 及び Dunfermline.
  • これらのコントロールのトイレやシャワーの利用
  • コントロールでの食事サービス

ただし、これらは上記のコントロールでのみで利用できます。以下の場所にはこれらのサービスは利用できません。

  • Alston
  • Eskdalemuir
  • Innerleithen
  • Great Easton
  • その他のシークレットコントロール

これらのコントロールではサポートカーやサポーターは許可されません。

登録されたサポートカーとサポーターのみがコントロールへ入ったり駐車場を利用することが可能です。

登録されたサポートカーとサポーターを識別するためにバッジが配布されます。コントロールではサポーターは常にバッジを着用し、車両のフロントウィンドウにはサポートカー用のバッジを掲示しなければなりません。

LELは多くの道路が狭く、コース上にサポートカーを停車することはライダーに危険をもたらす可能性があります。このような状況を防止するために、登録されたサポートカーは、完走できなかったライダーを回収する時以外、コース上のいかなる場所も走行または駐車してはいけません。コース上に停車しているサポートカーを見つけた場合、サポート対象のすべてのライダーが失格になります。

また、コース上に止まっている未登録車からサポートを受けていると見られたライダーも失格となります。

イベントが近づいた時、コントロールポイントからコントロールポイントまで、公式のルートを避けて通れるサポートカー用のおすすめのルートを発表します。

トップに戻る

人々はネットで私の進捗を調べられますか?

はい!イベント期間中、私たちはこのサイトでライダーをリアルタイムで追跡します。ライダーがコントロールポイントにチェックインしたら、直ちにその時刻を公開します。また、彼らがチェックアウトすることを忘れなければ、その時刻も公開されます。

ライダーの皆様: 希望があれば、オンライン追跡をオフにすることも可能です。詳細にな情報については登録時に提供します。個人情報をどう扱うかについてはプライバシーポリシー記載されます。

トップに戻る

コントロール

本当にすべてのものが申し込み料に含まれていますか?

ほとんどすべてです。コントロールでの飲食は全部参加費に含まれています。また、シャワーと仮眠所も含まれています。無料のタオル、毛布、耳栓も提供します。私達のボランティアがあなたのために行った自転車の修理も無料ですが、部品の費用はお支払いください。

いくつかのコントロールでは炭酸水、歯磨き粉やエナジージェルのような追加のアイテムも販売しています。どれが無料でどれが有料化ははっきり分かるようにします。

トップに戻る

コントロールにはどのようなサービスがありますか?

ほとんどのコントロールで同じようなサービスを提供します。

  • 暖かい食事、ベジタリアンやヴィーガンの対応も含まれます
  • 暖かい飲み物と冷たい飲み物
  • シャワーとタオル
  • 簡易ベッドと毛布
  • 自転車修理
  • 応急処置

Alston、Inneleithen、Esdalemir、Great Eastonにはシャワーの設備がありません。AlstonとGreat Eastonの食事は限定的です。

トップに戻る

食物アレルギーです。手伝ってもらえますか?

コントロールでは、できるだけ努力してグルテンフリーの食事を提供できようにしますが、絶対ではありません。

私達もできるだけご提供した食品の中のアレルゲンをお知らせできるように努力しますが、私達が提供した食品にアレルギー源がないことを常に確認することはできませんし、保証はしません。私たちが提供するどの食べ物を食べるかを決めるのは、あなた自身のリスクです。このイベントに参加する場合は、条件としてこれを受け入れなければなりません。

ひどい食物アレルギーをお持ちの方は、LELに参加しないことを強くお勧めします。

トップに戻る

ドロップバッグサービスって何ですか?

ドロップバッグサービスを利用して清潔な服やその他の品をコントロールに届ることができます。袋は使い終わったら、ロンドンに送られます。次のような仕組みです。

  • イベント前にドロップバッグを送付したい2つのコントロールを指定してください。ドロップバッグは以下のコントロールに送付可能です。
    • Louth
    • Hessle
    • Malton
    • Barnard Castle
    • Brampton
    • Moffat
    • Dunfermline
  • 受付時に袋に入れたい様々なものを持ってきてください。空の袋を2つお渡しします。

  • あなたの装備を袋に詰めて受付に預けます。

  • 袋はコントロール及びゴールのLoughtonであなたの到着を待っています。

トップに戻る

袋に入れるものに規定がありますか?

はい、あります。各袋の最大重量は2.5kgです。液体、油、油の入った容器、ガラス、包装されていな鋭利な工具を袋に入れないでください。電池は容器に入れてください。

トップに戻る

二つの袋を同じコントロールに送るように指定してもいいですか?

いいですよ

トップに戻る

往路と復路で同じ袋を利用できますか?

はい

トップに戻る

もし私がドロップバッグより早くロンドンに戻ったら?

大丈夫です。私たちは袋を郵送できます。このサービスは私たちのサイトのライダーエリアから購入できます。

トップに戻る

コントロールで携帯の充電ができますか?

できるかもしれませんが、期待しないでください。

トップに戻る

コントロールにWIFIはありますか?

おそらくありません。

トップに戻る

コントロールに遅く到着したらどうなりますか?

もしコントロールに遅れてもまだ制限時間内に完走できると思えるなら、できる限り努力して継続してください。

コントロールのクローズ時間を過ぎてからどのくらいコントロールに滞在しているかはスタッフ次第です。もし、公式のクローズ時間を過ぎて到着して、コントロールも閉まってしまっていたら、ATMでレシートを受け取るなど別の証明手段を見つけてください。

トップに戻る

不公平だよ!自分より早くスタートした人は何時間もタイムオーパーしてもまだコントロールが開いているじゃないか!

人生は時に不公平です。これもそういったもののひとつです。

トップに戻る

コントロールではブルベカードを携帯する必要がありますか?

はい、コントロールにいるときは常に、身分証明書とブルベカードを携帯していなければなりません。コントロールでボランティアや主催者が要求したときにはブルベカードを提示しなければなりません。

トップに戻る

エントリーしませんでしたが、こっそり走ってもいいですか?

ライダー、登録したサポーター、ボランティアのみがコントロールに入ることができます。ブルベカードやサポーターのパスを持っていなければ、コントロールに入ることはできません。

未登録のライダーや他の人が許可なくコントロールを利用していた場合、警察に通報し、裁判所を通して提訴することを検討します。

トップに戻る